クロネコの塵壺

自分の頭で考えて生きていこう

はてなブログを52週間継続して思うこと

f:id:mygt:20170405003959j:plain

この投稿で継続期間52週を達成しました!狙っていた記録なので非常に嬉しいです。

何を隠そう、というか隠すまでもないんですが、私はとても飽きっぽい性格なのです。そのような私でも52週(≒1年間)継続できた!ということで、この1年間を少し振り返ってみたいと思います。

なぜ継続できたのか?

これには大きく分けて2つあると思います。

一つ目は、アクセス数やブクマの数を気にしないで自分の書きたいことしか書かなかったこと。もう一つは、自分にとって無理のない投稿ペースを確立できたことです。

一つ目については、ブログで生計を立てようとしている人や副業としてブログを始めようとする人には参考になりませんね。まあ、完全に趣味でやっているからできることだと思います。

読者を想定して読者の読みたいことを書くのか、自分の書きたいことを書くのかという論点があって、両方の接点が一番いい、みたいな論調をみますけど、自分の感じたことをストレートに書く方が楽ですし、ストレス発散できますし、面倒ではないです。

ただし、表現内容はそうだとしても、表現手段には少し気を使っています。

何回か推敲して過激な表現を使わない、なるべく読者が読みやすいように書くということはやっています。

ネットに文章を公開するということは、大勢の人の目に触れる可能性があるということなので、人間として(?)恥ずかしくないレベルの文章は書いた方がいいと思っています。そのおかげで推敲力や文章力は少し上がったかもしれません。

二つ目の無理のない投稿ペースの確立について、ですけど、去年の6月に開設、本格的に書き始めたのは去年の12月でした。その頃は、毎日投稿をやっていました。

が、公私ともに忙しくなりまして、投稿ペースが2日に一回になり、一週間に一回になり、ということで、一週間に一回のペースで落ち着きました。

自分の場合、今の生活リズムでは一週間に一回の投稿ペースが心地良いということが分かりました。一週間のうち、3日間くらいはストックしてあるネタからどれを書こうか悩んでいて、2日間で内容や題名を考えて、残りの2日で実際に書いて推敲する感じです。

52週継続して改めて思うことは?

二つあります。

無形の資産が増えて素直に嬉しい

自分が書いた記事は、知的資産なわけで、その時に調べたことや考えたことが積み上がっています。つまり、過去の自分と対話ができたり、ちょっとした発想のきっかけを提供してくれたり、時々、自分で自分に感心したり、など自分を理解するためのツールとして役に立っています。

アクセス数から世相を読むことができる

アクセス数を気にしないと言っておきながら、こういうことを言うのもアレなんですが、自分の記事を通してネット上のトレンドを読めるのは面白いです。

例えば、「幸福」や「幸せ」というキーワードで記事を書いた時には、予想以上にアクセス数が伸びて驚きました。みなさん、「幸せ」に飢えているんですね。

現在の日本政府の政策は、経済優先でGDP至上主義ですけど、そろそろ国民総幸福量のような指標を利用して精神的な豊かさを実現する政策に切り替えた方がいいのではないでしょうか。

アインシュタインの直筆メモから幸せの秘訣を考える - クロネコの塵壺

自己表現について考える - クロネコの塵壺

幸福度ランキングNo.1 ノルウェーに関する意外と知られていない事実 - クロネコの塵壺

幸福度ランキングNo.2 デンマークの意外と知られていない事実 - クロネコの塵壺

 

そして、スケジュール系?も意外に人気で驚きました。映画の感想そのものは人気がないのですが、「上半期にみたい映画10選」や「上半期の映画際のスケジュール」などはGoogle等の検索サイトからのアクセス数が多かったです。

そうだ、映画祭に行こう。2017年上半期の国内映画祭のスケジュールをまとめてみたよ。 - クロネコの塵壺

アニメ、ミニシアター系もあるよ!2017年上半期に見たい映画10選(邦画編) - クロネコの塵壺

ドキュメンタリー好き必見!2017年上半期に見たい映画10選(洋画編) - クロネコの塵壺

自分もそうなんですけど、その日その日を生きるのに精一杯で、なかなか先のことまで注意を向けられない。中長期的にものごとを考える重要性を理解しつつも、なかなかそれができないない。自転車操業気味の人たち(?)に対して絨毯をひいてあげるというのは需要がありそうです。

まあ、アクセス数稼ぎが目的ではないので、そういう記事を量産しようとは思いませんけど。もし自分がお金稼ぎを目的とするブログを立ち上げるなら、そういうことをやるかもしれません。

おわりに

まとまりのない文章になってしまいました。ただ、継続することで見えてくるものは確実にあるので、これからも無理のない範囲でブログを書いていけたらと思っています。次の目標は、継続期間65週です。

今後ともよろしくお願いします。