読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クロネコの塵壺

自分の頭で考えて生きていこう

さかいゆう、という異色のミュージシャン

 2〜3年前から追いかけているミュージシャンです。何が異色かと言うとその経歴。29歳でメジャーデビュー、ピアノの弾き語りを中心に演奏活動をしているのですがピアノを始めたのは、なんと22歳から。自分が最初にこのアーティストの存在を知ったのはカラオケボックスでインタビュー映像とライブ映像がたまたま流れていたからです。歌声を聴いた瞬間、一気に惹きこまれました。秦基博山崎まさよしの声を初めて聴いた時のようにその声質と歌唱力に聴き入ってしまった感じです。

 CM曲も手がけているので、もしかしたら歌声を聴いた方もいるかもしれません。三菱ekワゴンのCM曲、「薔薇とローズ」はCMに出演している井川遙さんのビジュアルと合っていて名曲だと思います。


いいなCM 三菱 eKワゴン 井川遥 ♪さかいゆう 3本立て

  あるラジオ番組のインタビューでピアノの練習方法を聞かれて、「コードなんか覚えたってダメ。理論から入っていくのは何の役にも立たない。それだったら何か曲を1曲でも完コピした方がいい。」と言っていました。大人になると頭でっかちになって、理論やコードから入りたがるけど、それは後付けでも全然いい、という考え方です。楽譜も満足に読めなかったそうで、ダニーハサウェイのCDを聞きながらひたすら耳コピして曲を覚えて鍵盤楽器を弾けるようになったそうです。自分もどちらかというと知識偏重なタイプなので、こういうやり方を参考にしたいところですが凡人には耳コピはハードルが高い。。

 さかいゆうさんは「LOVE SESSION」という音楽ドキュメンタリー映画にも出演しているみたいですね。見逃していたので、ぜひ観てみたいです。