読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クロネコの塵壺

自分の頭で考えて生きていこう

建築家兼デザイナー ヨセフ・フランクのアクシデンティズムについて思うこと

Source: Day one: Josef Frank | dcwdesign // blog ストックホルムの現代美術館で建築家でありデザイナーでもあるヨセフ・フランクの展示「Against Design」を見たので、少し思うところを書きます。 ヨセフ・フランク(1885生ー1967没)は、オーストリア生…

歩きスマホじゃなくて歩き電話が多いことについて

現在、長距離鉄道でストックホルムからオスローに移動中です。北欧を周遊する場合、交通手段が4つあります。飛行機、鉄道、船、バスの4つですが、それぞれ一長一短があるので、今度その辺りのことをまとめたいと思います。 今回は、ストックホルムを旅してい…

マストドン(Mastodon)の開発者が考えていることについて

いろいろな人に迷惑をかけながらなんとか生き延びております。ストックホルムで感じたことはいろいろあるのですが、それは別の機会に書くとして今回はネット上で話題になっているマストドンについて書きたいと思います。 マストドンとは、ドイツ在住の24歳の…

幸福度ランキングNo.2 デンマークの意外と知られていない事実

以前の記事(「幸福度ランキングNo.1 ノルウェーに関する意外と知られていない事実」)では、ノルウェーについて書きました。北欧シリーズということで今回はデンマークについて書きたいと思います。 今回もデンマーク在住ジャーナリスト、マイケル・ブース…

内向型人間の僕が飲み会で消耗してしまう3つの理由

先日、あるセミナーを受講した後に懇親会を兼ねた飲み会に参加しました。全員で15名程度で講師の人を囲んで親睦を深めるための飲み会だったのですが、改めてそういう場を苦痛に感じてしまう自分がいたので、今回はそのことについて書きたいと思います。 人間…

ものづくり工房に見学に行ってきた話

先日、関西地方のある「ものづくり工房」を見学してきました。少し思うところがあるので、今回は「デジタルなものづくりとその周辺」について書きたいと思います。ここで言う「ものづくり工房」とは、レーザー加工機、3Dプリンタ、UVプリンタ、CNCルーターの…

マーク・ザッカーバーグ氏の個人目標を参考にしながら目標設定について考えてみる

4月ですね。もう一年の4分の1が過ぎてしまいました。年初に設定した目標を振り返ってみる時期かもしれません。僕は今年初めて知ったのですが、FacebookのCEOザッカーバーグ氏が毎年、個人目標を公表していることをご存知でしょうか。 今回の記事では目標設定…

幸福度ランキングNo.1 ノルウェーに関する意外と知られていない事実

3月20日に国連が世界各国の幸福度ランキング「WORLD HAPPINESS REPORT 2017」を発表しましたね。1位はノルウェーで、日本は51位。日本はG7の中で最下位、そしてコスタリカ(12位)、チリ(20位)、メキシコ(25位)などの南米の国よりも低いという衝撃の事実…

社会人になって気づいたこと:論理思考はそれほど重要ではない

前回はサード・プレイスについて取り上げましたけど(→「社会人になって気づいたこと:サード・プレイスの重要性 - クロネコの塵壺」)、今回は論理思考について考えてみたいと思います。 論理 直感冷静 情熱技術 芸術客観 主観左脳 右脳 現代社会はどちらか…

社会人になって気づいたこと:サード・プレイスの重要性

3月ということで就職活動に関する記事や新社会人向けの記事を見かけるようになってきたので、私も働き始めてから気づいたことを書こうと思います。今回はサード・プレイスについて取り上げます。 サード・プレイスとは何か? 端的に言うと自宅と職場以外の居…

高校を卒業するまでに知っておきたいお金のこと、3つ

ある語学系番組を見ていた時に「英語を勉強するよりお金のことを勉強した方がいい」という発言をした人がいて、少し思うところがあったので今回はそのことについて書きたいと思います。 冒頭の発言の趣旨は、大半の日本人は日本に住んでいる限り英語を使う機…

カメラ初心者未満の妄想:三脚編

少し前の記事(→「カメラ初心者あるある」)で一眼レフカメラの購入を検討していることを書きました。 今回はその続編で、まだカメラを購入していないにもかかわらず三脚選びをしようという試みです。まず三脚って何なの?という所から調べていって、目標で…

錦織とフェデラーの熱戦を見ながら系譜について考える

全豪オープンテニスはフェデラーが準々決勝でズベレフを破って準決勝進出を決めましたね!昨年は怪我の影響で満足にプレーできなかったので、純粋にテニスを楽しみながらプレーしているように感じます。 今回は、注目度の高かった4回戦、錦織とフェデラーの…

あなたをPractical Thinkerに変える4冊の本

少し前にMediumで読んだ記事です。面白かったので考えたことをメモしておきます。Practical Thinkerって実用主義者と訳せばいいのでしょうか。 medium.com この著者の問題意識は、記事の冒頭に書かれています。 Life is complicated. And I find it fascinat…

はてなブログを継続して気づいたこと

ブログ自体は昨年6月に開設したのですが、継続して記事を書くようになったのはここ2ヵ月くらいです。そこで今回はこの2ヵ月間ブログを継続して気づいたことを書きたいと思います。まずは、このブログのスタンスというか目的を振り返ります。 ブログを書く目…

【思索】で、多民族社会って結局どうなのさ(後編)

前回のまとめと多様性という言葉について 前編(→【思索】で、多民族社会って結局どうなのさ(前編))では多民族社会のメリットについて書きました。まとめると多民族社会の強みというのは多様性にあって、異質なもの同士がぶつかることで視野が広がったり…

【思索】で、多民族社会って結局どうなのさ(前編)

マレーシア旅行を通して多民族社会について考える機会があったので少し書きますね。日本も将来的に移民を受け入れて多民族社会になるかもしれないので、自分が経験したことに基づいて多民族社会のメリットとデメリットを考えてみたいと思います。 人手不足を…

今週のお題「2017年にやりたいこと」

今週のお題「2017年にやりたいこと」 初めてお題に挑戦します。今週は「2017年のやりたいこと」というテーマですが、少し読み替えて今年の目標というか、こういう風に生きたい、という抱負を書くことにします。 自分の生き方についてはここ1〜2年ずっと考え…

TVアニメ「3月のライオン」にどうしようもなく心惹かれる理由

なぜぼくはこのアニメに心惹かれるのだろう。番宣でのキャッチフレーズ「何かを取り戻していく優しい物語」が自分の心を捉えたからだろうか。主人公のモノローグとアート的なアニメーションの組み合せに心を奪われたからだろうか。一つ言えることは主人公の…

ネット碁と身体性について考えたこと

最近、囲碁クエストにハマってます。 13路盤なのでそれほど時間もかからないし、対戦相手が多くいるので待つこともないし、頭の体操にちょうど良い感じなのが気に入ってる理由です。ただ、ネット碁を含めて勝敗が絡むオンラインゲームは中毒性がすごくて対策…

善く生きることは遺伝子レベルで長寿に繋がっている!?

昨日、たまたま「NHKスペシャル あなたもなれる“健康長寿” 徹底解明 100歳の世界」の再放送を見ました。全部は見れなかったのですが、非常に面白かったです。 100歳以上の方をセンテナリアンというそうですが、彼らの生き方や長寿の秘密に迫るというもので、…

さかいゆう、という異色のミュージシャン

2〜3年前から追いかけているミュージシャンです。何が異色かと言うとその経歴。29歳でメジャーデビュー、ピアノの弾き語りを中心に演奏活動をしているのですがピアノを始めたのは、なんと22歳から。自分が最初にこのアーティストの存在を知ったのはカラオケ…

あなたは自分と真剣に向き合っていますか?

少し前にMediumで読んだ記事です。今の自分の状況に似ているので、思うところを書いておこうと思います。 medium.com 記事の内容としては、自分の思いついたことやアイデアを(つまらないし誰でも思いつくものだからと言って)他人と共有しなくなったのはい…

Nepal's 68-year-old student

BBCでたまたま以下の記事を読みました。 www.bbc.com Grandfather Durga Kami has become one of Nepal's oldest students at 68, after he made the decision to return to school and complete his education (意訳) おじいちゃんであるDurga Kamiさんは…

日々の自分の変化に正直でいること

RIZE、LIFE IS GROOVE等で活躍中のベーシストKenKenが、ある音楽番組で語っていた言葉。 日々の自分の変化に正直でいること。昨日までこう思っていたけど、今日はこう思うから今までのことは全部辞め、とか全然ありだと思う。 今の自分にとってすごく共感で…

生きていくということ

今日から大学院を休学します。正確に言うとまだ手続きをしていないので、休学をする決心をしたと言った方がよいかも。この決断をするまでかなり時間がかかってしまったけど、その話はまた今度書くことにします。今回の投稿では、これからの意気込みというか…